Pコート ついに、、、

待ちに待ったPコートサンプル、本日到着。あらゆる意味で完璧な1着。通常のネイビーメルトンは生地を織った後、染色するが、このフランス製メルトンはネイビーと黒のウールを撚糸しているので色の奥行きが違う。1キロ近い目付けでありながら重さをさほど感じないのは、肩から背中全体に重さが分散しているのと、袖付けの工夫から手があげ易さも一役かっていると思われる。襟も台襟には逃げず、展開の難しいU.S NAVY型で挑んでみた。アメリカの強さとフランスのエスプリを感じる織りネーム通りの『PARIS』な1着だ。  学

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です