投稿

シンプルなジーンズこそ 今の気分。

中学生の頃、初めて501を試着したのはアメ横のミリタリー放出屋の奥にあったジーンズショップであった。店員はデビュー当時のcharそっくりで、ふくらはぎとふとももが同じ太さの様な人だった。80年代初頭の僕らはやたらと股上の深いテーパードジーンズを履いていたので、細身のcharに見立ててもらった人生初の501は股上が浅く,がに股で腿の付け根がちょうちんのように膨らむ不恰好なジーパンで,これは白人にしか似合わないなと思った。これが13歳の俺の結論であった。…

スロウガン新定番デニム『SD-08』完成。

80年代後半、ビンテージデニムの魅力に取りつかれて以来、パリ、ロンドン、ニューヨーク等、行く先々で買いまくった。Search and Destroyならぬ search and Buy!といったところだ。もう一生LEVIS…