4月 202011
 
 2011.04.20  Murmurar


ニューヨークのギャラリーをチェックしていたら、バスキアの名前にぶつかり、無性に映画『バスキア』のサントラのラストの1曲,ジョンケイルによる『hallelujah』が聞きたくなった。原曲はレナードコーエン。 いつもの様にYOUTUBE内を掘っていると、Jeff Buckleyのテイクが出てきた。全くその名を知らなかった。テレキャスター1本と声だけで人はここまでのことが出来ることを知った。自分にとって、音の余韻で宇宙まで連れていかれるこの浮遊感は、ボブディランのハーモニカとバックリーのファルセットだけかもしれない。ナイーブこの上ない彼は30歳の時この世を去った。1966年生まれ。俺と同い年。スロウガンはかみさんと30歳の時始めた。 合掌 学

Scroll Up