3月 152014
 
 2014.03.15  Making...

ただいま新宿伊勢丹メンズ館にてリバティーコラボイベント開催中。スロウガンもお声かけいただき、昭和の電話帳の様な厚みの英LIBERTY社生地見本の中から見たこともないシュールでレアなフラワー&リーフ柄をチョイス。本来綿ローンにプリントするところを北陸にてナイロンに刷りました。シルエットはパタゴニア・初期デカネーム時代のたっぷり身幅タイプで仕上げておりマス。ごくごく少量生産です。気になる方はお早めに。この柄、ちょっとムーミンの原画的シュールさがありますです。。(1 - 1)-16

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)

Scroll Up