気の早い話ですが・・・part2

100年ジャガードJK

100年ジャガードJK

気になるテーマを混ぜ込んで気持いい答えを出すのが最近の物作りの手法だ。このジャケットはトム・ウェイツの艶と枯れの共存感を漂わすフォルムのJKにビスコンティ的貴族の廃城画像を昭和の印刷色でプリントした裏地がついている。思いは達成。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です