スロウガン2014S/SデニムSHOP COATの深い拘りと視点。

スロウガン2014 S/SデニムSHOP COATの深い拘りと視点。今期のメインテーマがポートランド・ライフとしておきながらも、裏テーマとして『80~90年代のはっとする着こなし』こんなのが横たわってマス。じゃあ、具体的にとなると外せないのが外タレの「腕まくり
」これに尽きます。ホール&オーツ、クラプトン、etc etc。 この
まくったヌケ感をなんとデニムコートの袖口に機能として仕込みました。
ちょっと懐かしいあの感じの演出に是非。テレビ各局の衣装さん、宜しくお願い致します。笑

(1 - 1)-8

うでまくり

(1 - 1)-9

(1 - 1)-10

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です