2月 262012
 
 2012.02.26  Holy Mountain

実家蔵書2 日本人にとってこの2冊こそロバートフランクの『Les Americains』を深く知るための最強バイブルだと思う。大型本はN.Yメトロポリタンで行われた発刊50周年記念の本人参加の探求本。コヨーテNo35はホンマタカシさんを筆頭に本当に好きな方々の、ひとこと言わせろ的テンションが熱を帯びた一冊。分厚い文部省認定の教科書と代ゼミの名物講師陣による面白参考書・・といった位置関係の2冊だ。実はコヨーテ同号後半のティルマンズのアメリカ編も第二特集ではもったいないほどの濃い内容。なのでこの号は絶対に自炊しない。

LOOKING IN & コヨーテ

LOOKING IN & コヨーテ

2月 262012
 
 2012.02.26  Holy Mountain

今日、事務所を掃除していたら残布箱からお宝が飛び出した。4年前ニューヨークの蚤の市で買ったデットのシルクスカーフである。1930年代から60年代位のもので、買ったときのままの姿だ。自分にとってお宝はスカーフではない。ショッピング袋の方なのだ。ポリエチレン限界の薄さにマットな質感、そこにきもちいい文字間隔のグラフィックが軽く刷られている。ウォーホールが切り取ったアメリカがここにある。どんな袋にいれてくれるか、ワクワクしながら、いつもフリーマーケットを徘徊している。

デットストック スカーフ

ナイス グラフィック

 

1月 042012
 
 2012.01.04  Holy Mountain
宝島1976年3月号

宝島1976年3月号

年末発掘本PART2
植草甚一編集の宝島1976年3月号でアメリカ建国200年特集。サブタイトル『偽者ではない、本物のアメリカを知るための特別号』。
いわゆる病んだアメリカの解説書だが、JJおじさんと片岡義男さんの澄んだ眼差しのような文体が心地よい。
この前年、made in USAカタログ、同年Popeye創刊となり、この後、日本の若者はアメリカ人になった。
この宝島の巻末の旅行代理店の広告によると、格安!!N.Y往復¥225,000だそうだ。

Scroll Up