AUBERGE 渾身のDress Oxford Shoes 遂にWhiteに入荷!!

お待たせいたしました!遂に本日、AUBERGEよりリリースされる記念すべき1stシューズ、Dress Oxford Shoesが入荷いたしました。箱を開けた瞬間、あまりの迫力に声が出てしまいました。フランス産のホースハイドをベジタブルタンニン鞣しを行い、その後、細かなシボ(シュリンク)が出る様、ゆっくり熱をかけて表面を追い込んでおります。無骨なアメリカン短靴なのにその名はDress Oxford。シューズメーカーではまず扱わない衣料用のタンナーとの取り組みから生まれたこのシューズ、まずはお手に取ってご覧ください。インナーのスタンプはデザインの元にした1944年製造のスタンプをベースにAUBERGEオリジナルのフォントで印字いたしました。インソールには、フランス語で『フランス領土を駆け抜けた馬』と書いてあります。アウトソールを3重にして強靭な軍短靴のイメージをプラスしております。馴染むまでは固さを感じ、踵のヌケが多少気になるかもしれませんが、すぐにフィットいたします。お値段は¥59000円です。ホントはプラス◯万円お高めに付けなければならないコストでしたが、ほぼ同価格帯のインポート・サービスシューズと完成度を比べてみて下さい。オールデンの製法を顕微鏡レベル迄研究したチームとAUBERGEでつくりあげた究極のサービスシューズです。第1回目生産30足限定です。お早めに!!

AUBERGE Dress Oxford Shoes  サイズ25センチから27.5センチまでハーフきざみの6サイズです。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です