男の300年 part6 『 マックコート1860』

2015 (1 - 1)-4
これも展示会で大変人気のややゆとりを入れたステンカラーコート。
男くさい英国ツィーディーな表面感に対してほのかに広がるAラインが
なんともキュート。第一釦のトナカイも最大サイズがアイコン的についてます。裏地は保温力最高のシルキーなフリースが。ざらざらとふわふわのコントラストも面白い1着。¥65000

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です